婦人

金の糸で若々しい肌を取り戻そう|顔だけでなく体にも使える

乳房を作り直す手術

胸元

乳房再建という言葉を聞いたことがあるでしょうか。乳がんによって乳房を失ってしまったり、変形したりした女性のために新しく乳房を作り直す手術のことをいいます。乳がんは命に関わる病気なので命を守るために乳房を切除せざるを得ないことが多々あります。たとえ手術で命が救われたとしても、その後の生活は不便さを感じることが増えてしまいます。傷跡が残ってしまっているというのもありますが、左右の胸のバランスが悪いことで肩がこったり、見た目のバランスを良くするために毎日胸にパッドを入れないといけなかったり、かなり不自由な生活を送ることになります。乳房再建はそんな女性たちの不満を解消するために考え出された手術です。乳房を失ってもまた取り戻せるという希望があることで、乳がんの治療に前向きになれるというメリットもあります。乳房再建は乳がんの手術後に形成外科によって行なわれます。乳房再建には一次再建と二次再建があり、一次再建では乳がんの手術と乳房再建を同時に行ないます。二次再建では乳がんの手術が終わってからある程度期間をおいてから乳房再建を行ないます。また、手術の方法もインプラントを使った乳房再建や患者さんのお腹や背中の組織を使った乳房再建など様々です。手術方法は患者一人一人に適した方法で行なわれます。乳房再建の仕上がりは医師の腕で左右されます。自分の乳房を取り戻すためにも、手術を任せる医師は慎重に選ぶことが大切です。

Copyright © 2016 金の糸で若々しい肌を取り戻そう|顔だけでなく体にも使える All Rights Reserved.